News - お知らせ
2010年6月 8日

日焼け止めの豆知識。

本格的な夏到来=333

もうみなさん、夏の対策はバッチリですか?
ちょっと前に「サマーシリーズ」の紹介をさせていただきましたが
覚えていらっしゃるでしょうか???

いえブログより、

今日はご来店されて質問が多い「日焼け止め」について
ちょーっと、お知らせしますね。



「はいお客様、いかがなさいましたか?」

「あのね、よく聞くSPFって、一体どゆこと?」

ですよねぇ〜。「SPF」って名前ばっかりが独り歩きしちゃって、
ほんとワケわかんないですよね〜!


SPFとは・・・

日焼け、発ガンに直接関連する紫外線(UVB)から肌を守る
時間の目安です。

では、その時間の目安は???
ここだけの話ですよ!教えちゃいます(笑)

「SPF1=20分」←これが紫外線から肌を守る目安と考えて下さい。

で、ここで数値について注意点があるのです。

最近、美白ブームでCMでもものすごく
SPF50+とか〜やってますよね。

それってフツーに考えたらSPF50+を、しっかりつけて
紫外線ブロックしたら、バッチリじゃん!って思うと思うのですが
これは実に危険なことなのです!

数値の大きいものは肌への負担もハンパなく大きいのです。
数値が高いほど紫外線防止剤も増えるし〜肌へのダメージやばいです!

一度のクレンジングでは、しっかりきっちり落ちないほどです。
(きっとみなさん、経験があるはず!)

そうして肌に残った成分が肌を傷つけてトラブルの原因となるのです。


「じゃ、日焼け止めはどんなのを使ったらいいの?」


適度なSPFのものを、こまめに塗るのが一番負担が少ないのです!


「じゃさ、メイクしてる顔は?」

ですよねぇ〜。メイクしてたら日焼け止めは塗り直せないですもんね。
なのでベースクリームやファンデーションにも日焼け止めの効果があるものを
使うのがベストだと思います。

そしてさらに紫外線が気になるときはリキッドファンデだけでなく
パウダーファンデーションも一緒に使うと効果大!です。

SPFの大きいものを一つ、使うより、適度のものを重ねた方が
お肌にも負担が少ないんです。

どうでしょうか?
少しは不安がなくなったでしょうか?



え〜っと、本当は、もうひとつ、質問の多い「PA」のついても
一緒にお知らせしようと思ったのですが、、、

これはまた次回とゆーことにしますね。
(あ、疲れちゃったんで!)





 

カテゴリー一覽



三重県松阪市の美容室・美容院「DOZE(ドーゼ)」(カット・カラー・パーマ・ヘッドエステ)